アメリカ 写真

gaisan.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 19日

旧阪急梅田駅コンコース

b0011363_6385396.jpg

下の写真のすぐとなりにあるドーム。
豪華なシャンデリアといい、壁画といい、今こんな駅舎を造ろうと思っても簡単に造れるものではないだろう。
このドーム全体が伊東忠太氏の作品で、壁画に動物が登場するあたりはとても彼らしい。
阪急百貨店梅田本店は2011年の開店を目指して全面的な建て替えを行うらしいが、
その際この場所だけはそのまま残してほしいと思う。
ここがなくなれば、古きよき時代の阪急を想像できる場所がなくなってしまうから。
近年、どこの駅も百貨店も大型化や機能化重視で、もっと大切な何かを忘れているような気がする。
いまだに、京都駅も京都ホテルも昔のままの姿でよかったのにと思うことがよくある。
[PR]

by gaisans | 2004-09-19 19:00 | 京都以外の日本


<< パークスムーン      阪急百貨店前のアーチ >>